週末の東海若手起業塾の中間合宿に参加しつつ、ふと思い返したこと。 それは、 決断とは「決めて」やることと 「断って」やらないことを、ハッキリさせること。 特に地域おこしでがんばる若者、として注目が集まると「あれもできない?」「これはどう?」といろんなチャン ...

昨晩遅くに結果の出た衆議院選挙、まぁ今日まではこのネタで記事書きますね。 結果は周知の通り、自公与党の圧勝、といって良いのではないでしょうか。 一方で、民主・維新など野党は伸び悩み、という状況でしたね。 第47回衆院選は14日、投開票され、定数475(小選 ...

今日は朝から岐阜は、みぞれ混じりの雪な天候。 で、投票なんだけれど子どもと一緒に行きましたよ。 子どもを投票所に連れて行くってことは、すごく大事だなぁと思って。 で、投票にいくって意味とか伝えたいし、ま、うまく伝わらなくても「投票にいくもんだ」って習慣とし ...

今日(12月14日)は衆議院議員選挙の投票日。毎回投票にはいくんですけれど、今回は正直いくかどうかもちょっと迷ったし、実際に投票所に行って投票用紙を前にした時にもめっちゃ虚無感。 なんでかなぁって考えていたんですが、 「死に票」感がハンパない ってことだろ ...

さて、年の瀬も迫ってきたんですけれどいうじゃないですか。 今年も、「あっ」という間の一年でしたねぇ って。いやまぁ、そうですよね。あっちゅう間やなぁ、と思います。 まだついこの前まで大学生だった気がするし、結婚だって、え、もう5年?って思うし。 でもって、1 ...

OKa-Bizで、ZIP-FM(名古屋で一番シャレオツなFMラジオ局ですよ、inter-fmとか的な)でパーソナリティとして活躍する磯谷祐介さんのお話を聞かせていただき、印象に残ったキーワードの一つ。 別にみんなに好かれる必要がない、 と気づいたら楽になった。 いつか何処かで聞 ...

ワークライフバランスというか、なんのために生きるのか、というと大げさですが問いもまた自問自答したりするものです。最近良く思います。仕事ができて給与も良くなったとしても、でも、忙しいからと子供の運動会にいけないのが幸せなのか。一緒に日曜日に公園へお散歩した ...

この前、ある公的産業支援機関の人とお話していてびっくりしたのは 「ものづくり補助金は評判が良かった」 、、、って当たり前でしょーよ。最大1500万円を配るんだもの、もらったら嬉しいに決まってる。お金、ただで貰えるんだもの(いや、ま実際はかかる経費の2/3なん ...

インターネット選挙が、昨年夏の参議院選挙で解禁になって、二度目の国政選挙となっている今回の衆議院選。 ▼インターネット選挙の解禁 インターネット選挙解禁を通じて有権者は、ホームページやブログ、フェイスブックなどでの意思や意見の表明ができるようになったし、ツ ...

先日、中小企業庁の関連でシンクタンクの方がG-netにお越しになり、2時間を超える白熱した意見交換の機会を持たせていただきました。ソーシャルビジネス(収益性と社会性の両軸で事業展開していく存在、、、もちろん株式会社でもNPO法人とかでも含まれる)は、今後より振興 ...

OKa-Bizを昨年10月から取り組ませていただくようになってから、インターンを中心としたG-netの取り組みに加えて、創業・中小企業支援関連のお仕事をいただくこともでてきました。 あ、そうそう月間100万PVを超えるブロガーのイケダハヤト氏に、OKa-Bizでの中小企業支援に ...

若い世代ほど投票率が低い、というのは皆様ご存知の通り。 実際に、20代の投票率は、60代のおよそ半分。そもそも、60代の人口の総量と20代の人数自体がずいぶんと違うわけですから、そりゃシニア向けの政策の重しが効くわけです。 さて僕自身も20才のときにちょう ...

いやー、すごい求人が出ていますよ。熊本県天草市が、中小企業相談所の立上げを行う所長を公募しているんですが、なななんと、毎月の給与が100万円。これ、天草市の副市長さんよりも高いんだって!! 人口8万人ちょっとの天草市にとって、国からの補助金などに頼らずに市 ...

オトナのホンキを発揮する、年に一度のお祭り騒ぎ G-netホンキ系大忘年会のご案内 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆ 早いもので、今年も残すところあと1か月となりました。 新年を迎える前に、忘れちゃいけない、一大イベント! 「ホ ...

茨城県や常陽産業研究所さんにお声がけいただき、茨城県水戸市に行ってきましたよ。「イバラキ」なんですね、「イバラギ」じゃないのですよ。 で、ご当地名物、ということで納豆祭り。駅前には、納豆日本一奪還の横断幕ですよ、いきなり。 セミナーはETIC.の伊藤さん、瀬沼 ...

このページのトップヘ