岡崎を代表するフリーペーパー「リバ!」でOKa-Bizの連載をこっそり始めています。4月からw今月から新発売となった、日本一高級で、こだわりの国産手持ち花火「花火十二単」(佐野花火店)について、記事を書いたのでご紹介w あ、そして、今朝の中日新聞朝刊にもドーンと掲 ...

昨日は、朝イチ2件打ち合わせをして、昼から鳥取へ。東部は初めて、鳥取市にお伺いしましたよー。日中は、中小企業支援を行う方々を対象に、OKa-Bizの取り組みを中心にした講演ドーンと。40名を超える方々にお集まりいただき、一部ワークも交えて盛り上がりました。夜は、大 ...

地方創生という言葉が、第二次安倍政権を通じて全国的なトレンドとなり、ほんといろんな取り組みが生まれ、行われています。地域や社会を良くする(かもしれない)活動も、ちょこちょこメディアで目にすることも多いですよね。 ・「人材確保・産業振興◯◯センター」開設 と ...

ほーんと日々色々な業種な方々の相談をお受けしているOKa-Biz。先程までお越しになっていたのは、スマイルスタジオの岩澤さん。一軒家の撮影スタジオで、お宮参りや七五三はじめて、お子さんの写真を中心にご事業を展開されています。 実はアキモト、大学時代はカメラマンの ...

地方創生というキーワードが注目されるようになって暫く経ちますね。この言葉に注目が集まったのは、第2次安倍内閣発足時以降なので、4年ほどたつでしょうか。各地で創意工夫を経て成果を上げる取組みも生まれています。一方で、掛け声だけに終わり、大変の取組は失敗だった ...

今日も朝からOKa-Bizで個別相談の連続。特に今日は、新規創業に関連したご相談がおおかったです。年間400件超の創業・独立の相談がOKa-Bizには寄せられているんです。中学生・高校生から脱サラやママ起業、シニアからのチャレンジなど様々。相談のステージも様々。3年後をめ ...

小原商工会さんのご紹介でOKa-Bizにお越しになったのは、紙の花・大地さん。70歳、お元気!13年前から小原の和紙の里にて、軽食やお土産物の販売をされるお店。いかに売上を上げていくのか…というご相談でお越しになりました。そばやおうどんなどのお食事や、和紙雑貨、そし ...

無料で何度も相談できる「売り上げアップ」の相談所・OKa-Bizセンター長の秋元です。小さな会社の応援団、なのですよ。 さて、昨年暮に相談にお越しになった岡ビル百貨店の宇津野さん。なんと、開設(1958年)当時からお店を運営してきたご主人。管理組合を代表してなんとか ...

OKa-Bizでサポートさせていただいる中小事業者の方々のチャレンジが、メディアでも続々取り上げていただいていますよー。一昨日夕方のニュース、東海テレビ「ニュースOne」に、OKa-Bizがサポートさせていただき生まれた飯田樹脂さんの新商品「お名前かくれんぼ」がまたまた登 ...

おやすみあけて、連日のOKa-Bizな日々。毎日こうして朝からご相談に来てくださる方々の存在、ありがたいです…引き続き1ヶ月ほどお待ち頂かなければいけないのが申し訳ないのですが。 新規事業の販売促進で、相談にお越ししになった釜谷さん。お越しになった理由を伺うと「 ...

さて、OKa-Bizでの取り組みも早4年半。これまでに約9500件のご相談をお受けしてきました(パチパチ) そして、またあらたな取り組みをスタートしますよ。岡崎を拠点に30年以上の実績を持つフリーペーパー「リバーシブル」(通称・リバ、ですね。毎月20日、1万5千部発行)に、 ...

昨日OKa-Bizにお越しになったのは、コパルエヌダブリューの福田社長。愛知銀行の方々にOKa-Bizをご紹介され、ぜひにとお越しになりました。 初回の相談だったので、まずは様々な角度からお話をお伺いします。どんなお仕事をはさされているか、どんな風に日々取り組んでおられ ...

3月も後半になりましたが、すでに今月も250件以上の相談ご予約・来訪を頂いています。相談員によっては、多少月内で空きがあったり、キャンセルが出た日程もいあるので、さらに件数的にはお多くなるのかな、と。沢山の方々にご活用を頂いていることに、感謝です。そして、そ ...

20代に伝えたい50のこと   秋元 祥治 アマゾンにて予約販売中です。3月1日販売開始です。15年前・二十代だった自分に、今振り返り伝えたいことをまとめました。「なりたい自分」になりたい二十代はもちろん、若手を指導する方々にも一読いただければと思います。https://ww ...

3月1日に発売となりました拙著「20代に伝えたい50のこと」が、おかげさまで早速重版が決まりました。 ご愛読・応援していただいている皆様、書店や取次の皆様、そして土江さんはじめダイヤモンド社のみなさまありがとうございます。 ※担当編集者の土江さん、とアキモト ...

このページのトップヘ