先日OKa-Bizにお越しになったのは、お隣安城市の安城商工会議所のみなさま。会頭・副会頭はじめ会議所の方々がOKa-Bizに視察ですよ、はい。ちなみに、OKa-Bizは年間30−40件程度の視察をのお受け入れをしておりますが、その大半は小生でなく岡崎市役所の担当の方々に対応を頂 ...

先日OKa-Bizにお越しいただきご意見交換を重ねたのは、佐野花火店さん。玩具花火の一大生産地なんですよ、岡崎市って。その中でいわば産地問屋さんであり、自社で小売店も営んでおられますよー。 ホームセンターやショッピングセンターでは、安価な中国製にグッと押し込まれ ...

G-netを始めた15年前(2002年)、当時22歳のアキモトの取り組みを「応援しよう」と最初に言ってくださった方々のうちのお一人が、ナベヤの岡本智彦さん。岡本さんからのご推薦でその後NHKの中部番組審議会委員もさせていただきました。 ナベヤさんは、岐阜を代表する老舗のお ...

大正13年創業の老舗、酢の醸造蔵「川上酢店」さんが、20日ご相談にお越しになられました。 お話を伺いつつ、その後調べてみたら醸造酢の製造業者さんって、業界団体に登録しているので180社ってことなので約200−300社程度しかないんですね。そして、全体の生産量のうち70% ...

OKa-Bizは、土曜日も営業中。ちなみに今日も朝から5件の相談とスタッフ面談でみっちりなアキモトでございましたよー。 そして、今週は月曜から今日まで1週間、長崎県壱岐市に8月開設予定の壱岐市産業支援センター・Iki-Biz(イキビズ)・センター長に就任する森俊介さんが研修 ...

18日に相談にお越しになったのは、総合建設業の山崎建設さん。長い社歴の中で地域で信頼や実績を罪監査寝てこられた会社さんです。石材加工業の方から「OKa-Biz良いところだから、一回行ってみたら」とのご紹介で、相談にお越しになりました。 1時間の相談時間を通じて、 ...

今日も朝から相談が、みっちりと。 既存の事業者のかたの売上アップのお話もあれば、脱サラをしての新規創業のお話ももちろんあります。 本日お越しになったかたは、お勤めになった会社を退社し、オーガニックコットンを活かした商品開発と販売で新規創業することになった、 ...

東海財務局の長谷川局長も、f-Biz小出さんのご紹介を受け、OKa-Bizの取り組みに関心を寄せて頂き視察いお越しをいただました。1時間に渡り、OKa-Bizでの具体的な支援の事例やその背景などについて、ビシビシ質問を頂き、また盛り上がったご意見交換となりました。 東海財 ...

9日お越しいただいたのは、新築やリフォームを手がける工務店さん。スカイグラウンドの後藤社長さんら3名の皆さんと売り上げアップについてじっくりご意見交換させていただきましたー。 お話を伺ってみると、新築のお客さんのほとんどは、なんと口コミ。圧倒的な満足度で ...

昨日は午後から堀田駅(名古屋市)にある、ブラザーコミュニケーションスペースへ。 名古屋を代表する会社の1つ、ブラザー工業さんの創業100周年記念事業としてはじまり、今年10年目を迎える「東海若手起業塾」の情報発信の一貫で行われた座談会のコメンテーター役で。 ...

静岡県熱海市といえば、誰もが知っている温泉のまち。東京駅から新幹線で約45分。あの将軍・徳川家康が湯治に訪れ、その後湯を江戸城まで運ばせたと言うほど。著名な政財界関係者や文化人もこぞって別荘をもったり湯治に訪れたことでも有名ですよね。 始まりは奈良時代…と歴 ...

パン、好きな人って結構多いですよねー。最近は、数百円から中には千円を超える高級食パンも全国各地で人気を集めたりして、活況ですよね。 そんなパンに、オフシーズンがあるってごぞんじでした?暑くなる夏は、やはりパサついたり、モサつくということで比較的パンって敬遠 ...

OKa-Bizにで相談をお受けしていると、ホント色々な世代の方のご相談をお受けすることもあるんです。70代の方の事業展開や売上アップのお手伝いをさせていただくこともあれば、大学生の新規創業(なかには、10代も!)の案件なども、あったり。 先日お越しを頂いたレストラ ...

OKa-Bizに2日お越しになったのは、生麩メーカーの麩屋万さん。創業100年を超えるこれまた老舗。 生麩って、とても季節商品なんだそう。冬の時期は、煮物や鍋、すき焼きなどを中心に忙しさを極めるんだというんだけれど、夏はずいぶん余裕ができるんだとか。 そこで、麩饅頭 ...

GW連休中も、相談絶賛営業中のOKa-Bizでございますー。昨日お越しいただいたのは、現役ワインソムリエのカルティベイトジャパン・神谷さん。OKa-Bizが開設された頃ご活用いただき、そしてまた、新事業展開をと2年ぶりに相談にお越しになっています。 ワインソムリエとしての ...

このページのトップヘ