この前、ある公的産業支援機関の人とお話していてびっくりしたのは

「ものづくり補助金は評判が良かった」

、、、って当たり前でしょーよ。最大1500万円を配るんだもの、もらったら嬉しいに決まってる。お金、ただで貰えるんだもの(いや、ま実際はかかる経費の2/3なんで、1/3は自己負担が発生するんですけれどね)、嫌な人がいるはずがない。ま、その上で手続きが面倒だ、とかなんだって意見は在るでしょうけれど。

だからといって、そりゃお金配れば喜ばれるわけだけれど、もう財政はとっくに火の車なわけで。もう利益をどう分配するか、ってのが政治の役割じゃとっくになくなったと思う。負担をどう分け合うか、を苦しい中で調整していくのが政治やリーダーの役割じゃないかともおもうんです。

また、創業補助金や持続化補助金、そしてのものづくり補助金が在るのでしょうか。。
だれかの金じゃない、僕でありひとりひとりに税金だもの。
有意義に使ってほしいものです。


ではでは。

ツイッター、フォローして下さい akimoto_gifu

----NPO法人G-netとは------------------------
【地場産業】の「社外人事部・経営戦略室」に。
意欲ある【若者】の、挑戦の伴走者に
【大学】の実践教育を加速させるパートナーに
-----------------------------------------------------
▼カッコいい地場産業での長期実践型インターン【日本一】
ホンキ系インターン http://www.honki-i.net
東海圏以外からの方専用サイト http://www.honki-i.net/welcometoGifu
▼誰も知らないかもしれない、でも魅力的な会社探し
若者が選ぶ岐阜の中小企業100選 http://100sen-company.net
-----------------------------------------------------
※本ブログの内容は私個人の見解であり、所属団体を代表するものではありません。