今髪の毛を切りにやってきていまして、思った話。あ、いまも仕上げをしてもらいながら携帯から投稿なう、です(笑)
image


で、今日はこの美容室に来て早々、「頭皮のチェックをしてみませんか?新しく始めたんです」とのお誘い。
タブレットにUSB接続で、マクロカメラがついてる。
image


そして、その場で頭皮の状態をタブレットで見せてくれて解説するわけですよ、ええ。
これがなんだか、なかなかの説得力で(笑)
image


そして、その後はシャンプーなどヘアケアセットの提案や、内側から、ということでサプリまで!!ヘアサロンで説得力をもって、こうやってサプリを売れるんだなぁ、と。ちなみにサプリのなかには、ユーグレナ入りのものもありましたよw
いかに客単価を上げていくか(ダイレクトな表現ですが)という工夫が見て取れますねぇ。
image


売り上げ= 客単価 ✖️ 客数

というのが、事業を考える上での基本。客数は、実際に来てくれる人の数、そしてリピートの回数、、、というわけですよね。

そんななかで、この打ち手は客単価を引き上げようという施策ですよね。非常にわかりやすい事例だなぁ、と思いましてご紹介。

そうそう、そして毛穴を実際に見せる、というのがとてもインパクトがあるし、そしてタブレットでできるという低コストもとても、魅力的。

このマクロカメラとか他にも使えそうですねー。