デパートのお菓子売り場で発見したのです、ずばり【うい】って名前のお菓子。
両口屋是清さんので、もっちりふわふわの皮に、ミルキーで洋風な餡が入ってるのおいしい。

image


そりゃま、長女の名前といっしょだから、即購入ですよw
気がつくと5月もう6歳に。来年の4月には小学生になるんだと思うと、随分と早いもんです。
ういさんが元気に生まれるようにと、友人のよしくんのはからいで、我武者羅応援團の皆さんに応援してもらって。

そうそう、ういって名前は、結構考えてつけました。こういうコンセプト。

 命 名  秋元 うい

 周りの人のこと(you)を自分(I)のことと感じる心「we」
 誰からも愛される存在であってほしい「愛い」
 初心を忘れることなく、純真であってほしい「初」
 いつでも前向きでいてほしい、肯定する姿勢「oui」
 ハワイ語で美しさ・かわいらしさ「ui」

なかでも、weが、こだわりポイント。
当事者意識を自分のことだけでなく周りや社会に対しても持つ子であってほしい、と。

image


お菓子はもちろん美味しくいただきました。あ、なんだかこのお菓子の名前の由来は、羽衣、から うい ということのようです。

あ、、、なるほど、鈴木とか佐藤、とか名前の付いた商品を投入していくとその名字の人とか、めっちゃ愛着持ってくれるのでは?(笑)