先月(3月ですね)のOKa-Bizの来訪相談件数は231件でしたよ、多い日だと1日で24−25件の相談対応が行われる日もありますしね。より多くの方々のサポートをできるように、そしてより高い成果(つまり、売上アップですね)を出せるように、もっともっとがんばろー!と思います。

毎日の様に様々な業種の方々が相談にお越しになります。そんな中でよく感じるのは

全く同じ商材でも、異なる分野に展開することで
新たな販路が広がっていくよなぁ、ってこと。


例えば、自動車関連の部品に取り組んでいる企業さんって、自動車関連の部品以外には製造や販売したことがない…ってことですね。その技術や製品、異なる業界や別の用途に提案していけば、ぐっと販路が広がっていくのでは?と感じることも、大いにあるのです。

広い視野で柔軟に、知恵出しをしていくこと。
そして、単に思いつきではなく、具体的な根拠とともに知恵だしをすること。
実際に、形にしていく段階ではITやデザイン、コピーライターや中小企業診断士などOKa-Bizのアドバイザーたちとチームで成果が出ていくところまで一緒にサポートを継続的にしていくこと。
こんなことを、例えばOKa-Bizでサポートさせていただいています。

image


11日におこし頂いた渚興業さん。
「建築現場の足場」取り付け・撤去を生業とされている中、これまでの取り組んでこられた強みを活かしながら、サービス展開に向けて複数回作戦会議を重ねています。江藤さん(中小企業診断士の資格もお持ちです)にも相談に一緒に入ってもらい、二人でサポートしています。
そんな中で、相談者ご本人も、「あっ」と驚く新事業の方向を定めました。これから、さらに具体的な商品化・販売展開までご一緒にサポートしていきたいと思いますー。


秋元 祥治

▼岡崎ビジネスサポートセンター・OKa-Biz センター長
  岡崎市康生通西4-71 りぶら2F http://www.oka-biz.net
----
ツイッター、フォローして下さい akimoto_gifu
----
▼NPO法人G-net 代表理事
  岐阜市吉野町6-2 ブラザービル2F http://www.gifist.net
▼内閣府 地域活性化伝道師/滋賀大客員准教授
  岐阜大非常勤講師・慶應大SFC研究所所員
  早稲田大社会連携研究所招聘研究員
-----------------------------------------------------
※本ブログの内容は私個人の見解であり、所属団体を代表するものではありません。