地方創生がキーワードとして引続き注目される中、直接的に地域の中小事業者の売上につながるOKa-Bizの取り組み、そしてそのモデルであるf-Bizへのご取材が増えています。昨日も、地域の家具の製造下請けの企業さんなど相談をお受けし、夕方からお越しいただいたのは、時事通信の中村さん。

19403508_1537862686288895_387452722_o


OKa-Bizの取り組みやそのモデルとなった富士・f-Biz、そして、全国各地にひろがるBizモデルのセンターについて関心を寄せて頂き、色々とお話をさせていただきました。
だれもが、自分の住んでいるまちや生まれ故郷が元気になったらいいな、と思うのはとても素直な感覚だと思います。これまで地域活性化というとイベントやハード投資、補助・助成の交付、そしてシンポジウムやセミナーの実施…というところにとどまってきました。
結局各事業者の売上向上や経営発展は「それは、それぞれのことでしょ」で終わってきたわけです。売上向上や、経営の発展に向けて具体的な知恵をだし、成果を上げていくf-Bizの取り組みの新規性と、効果の大きさがアキモトもこの役割を担おうと思った最大の理由です。


秋元 祥治

▼岡崎ビジネスサポートセンター・OKa-Biz センター長
  岡崎市康生通西4-71 りぶら2F http://www.oka-biz.net
----
ツイッター、フォローして下さい akimoto_gifu
----
▼NPO法人G-net 理事(創業者)
  岐阜市吉野町6-2 ブラザービル2F http://www.gifist.net
▼内閣府 地域活性化伝道師/岐阜大非常勤講師
  早稲田大社会連携研究所招聘研究員
  慶應義塾大学SFC研究所所員
-----------------------------------------------------
※本ブログの内容は私個人の見解であり、所属団体を代表するものではありません。