昨日は、静岡県富士市にてビズ版地方創生会議でしたよー。f-Bizモデルを導入し取り組みを行う、全国13地域が集合でした。各市町村の首長の皆様、センター長が一堂に会する機会でした。全国から300名以上の方々が集まり、50−60自治体の方々がお越しになったとか。全国的にこうした取り組みへいかに高い関心が寄せられているか、ということをひしひしと感じる機会となりました。

2017-08-04-10-49-21

写真:第2部の様子、秋元は下手。100分間にわたりコーディネーターをさせていただきました

前半戦第一部は、各自治体の首長さんがずらーっとご登壇。そして、それだけでなくイチ参加者としてビズモデルを知りたい・学びたいという首長さんも何人もご参加されていました。岐阜県からは大垣市・小川敏市長も!(しかも、1・2部だけでなく懇親会までフル参加…すごい!)

2017-08-03-14-20-42

写真:第一部の様子、自撮りw

第1部には 静岡県熱海市 齊藤市長・愛知県岡崎市 清水副市長、秋元OKa-bizセンター長・熊本県天草市 金子副市長、内山Ama-biZセンター長・岐阜県関市 尾関市長、杉山Seki-Bizセンター長・静岡県裾野市 高村市長、白井Suso-bizセンター長・長崎県新上五島町 江上町長、平Sima-Bizセンター長・広島県福山市 佐藤副市長、高村Fuku-Bizセンター長・宮崎県日向市 坂元副市長、長友ひむか-Bizセンター長・大阪府大東市 東坂市長、加藤D-Bizセンター長・福岡県直方市 壬生市長、岡田N-bizセンター長・長崎県大村市 吉野副市長、若杉O-bizセンター長・長崎県壱岐市 白川市長、森Iki-Bizセンター長が登壇。

そして、第二部は、富士・岡崎・天草・関・新上五島・福山・日向・巣鴨の支援事例をドドーッとお伝えするセッション。各地から、知恵を出し売上アップへとサポートした約20の支援事例をご紹介。あらためて、各地でこうして様々な事例が生まれてきている迫力を実感しました。
全国でこれまでに、5500社以上の事業者の方々がビズモデルを活用いただいてきたんですって。

そして、その後の懇親会もたーくさんのひと。首長さんも、全国から10名以上残っていたのでは…と思います。尽きることのないご意見交換や「なんとかしてはじめたい!」というご相談など続々。

そして、僭越ながらご指名を頂き懇親会では中締めのご挨拶の機会頂戴しました。

2017-08-04-09-09-53

写真:キンチョーしつつご挨拶を申し上げるアキモト(撮影:平 Shima-Bizセンター長)

終了後には、小出さんや各地のセンター長と集合写真。
(…何人かの方は、席を外していて抜けているのはごめんなさい)

一番左端は、8月22日に開設する長崎県壱岐市・イキビズの森センター長。33歳なんですよね―、全国最年少タイでの着任。全国390名以上のかたからの応募から選ばれたたった1名、です。(あ、タイ…と書いたのはアキモトもOKa-Biz着任は33歳だからですw)

2017-08-03-23-47-41


さて、そしてまた早速現場に戻り、目の前の事業者さんのサポートで結果をかさねていけるように感がりますー!

秋元 祥治

▼岡崎ビジネスサポートセンター・OKa-Biz センター長
  岡崎市康生通西4-71 りぶら2F http://www.oka-biz.net
----
ツイッター、フォローして下さい akimoto_gifu
----
▼NPO法人G-net 理事(創業者)
  岐阜市吉野町6-2 ブラザービル2F http://www.gifist.net
▼内閣府 地域活性化伝道師/岐阜大非常勤講師
  早稲田大社会連携研究所招聘研究員
  慶應義塾大学SFC研究所所員
-----------------------------------------------------
※本ブログの内容は私個人の見解であり、所属団体を代表するものではありません。2017-08-04-09-09-53