7月31日に、小原商工会さんのご紹介で相談にお越しになったのは、豊田市で親子3代 約70年続いている池野養鶏場を営む代表・池野さん。愛知県内の商工会経営指導員研修の講師をさせていただいた際に、秋元やOKa-Bizのことを記憶して頂き、そして実際に事業者さんをお連れいただいた…という経緯。
初回におこしいただいた際の様子は以下の通り…

農家さんなど1次産業の事業展開もサポート、今回は養鶏場です!
http://akimotoshoji.blog.jp/archives/51525180.html


こだわりの平飼い・ゲージ飼いの鶏と卵の魅力を適切に伝えてより売上を上げていくか。そして、養鶏場に併設し以前建設したコテージがほとんど利用されていないなか、いかに稼働率を引き上げ売上につなげていくか…というご相談。
意見交換のなかで、いくつも具体的な提案を行いさっそくむこう1年間での展開を詰めていきました。そして、まずはこの夏休みに…ということで、投入したのがこちら。
「夏休み・これで自由研究が完成する養鶏体験」です。

池野養鶏場


養鶏場の仕事体験・にわとりの観察・食育を1日で体験できる夏休み自由研究を開催することになりました。なんと自由研究のまとめまでサポートする、お子様だけではなく親御さんにとっても助かる・おいしいイベントです(^^)
そして、このイベントのおいしいポイントはコテージでの昼食にもあります。
池野さんこだわりの独自ブレンドの餌で飼育した鶏や卵の料理を堪能できるんです。
「生みたて卵のたまごかけご飯」に「新鮮むね肉のしゃぶしゃぶ」「各部位の食べ比べ」 など。

打ち出し早々名古屋からご家族連れの予約が入るなど短期間でも好調な出だしとなっています。
東海テレビ「スイッチ」では、フリップで夏休み後半の宿題追い込みの特集で取り上げられました。
13


また、中部経済新聞でもどーんと掲載いただいています。
app-012521500s1503527189


今回の「夏の自由研究」は手始めの第一弾でしたが、短期的なサポートで池野養鶏場さんへの注目どうもぐーっと高まり、ご本人も手応え充分とか。
引き続きサポートを行い、コテージの稼働率を引き上げ、こだわりの卵の販売店会などぐっと売上げにつなげていくよう取り組んでいきます。

オカビズでは、みなさんのお話をじっくり聞き、真の強みを見出し、
知恵を使って今の流れを変えるサポートで、
事業者さんの売上アップを応援します。
ぜひ、気軽にご相談くださいー!

秋元 祥治

▼岡崎ビジネスサポートセンター・OKa-Biz センター長
  岡崎市康生通西4-71 りぶら2F http://www.oka-biz.net
----
ツイッター、フォローして下さい akimoto_gifu
----
▼NPO法人G-net 理事(創業者)
  岐阜市吉野町6-2 ブラザービル2F http://www.gifist.net
▼内閣府 地域活性化伝道師/岐阜大非常勤講師
  早稲田大社会連携研究所招聘研究員
  慶應義塾大学SFC研究所所員
-----------------------------------------------------
※本ブログの内容は私個人の見解であり、所属団体を代表するものではありません。