カテゴリ: NPO/社会起業

今年発行された中小企業庁「中小企業白書」にG-netの取り組みをご掲載頂きましたが、さらにそれに続き、中小企業庁「地域課題を解決する中小企業・NPO法人 100の取組」にG-netが掲載されましたー! 社会性と事業性を両立させた取り組みを全国100事例紹介したこの冊子、 ...

昨晩から今日にかけて行われた、ソーシャルビジネス経営者たちの意見交換合宿に、参加してきました。 フローレンス駒崎くんや、ETIC.宮城さん、RCF烈さんや、JGの佐藤大吾さんはじめ、まさにトップランナー40名以上が集まった、刺激的でとても楽しい時間でした。 兼ねてから ...

いやまぁ、キレイゴトを言うなら、キレイにやり切るべきだと思う。 ここ半年くらいでめっちゃびっくりしたのは、 事業型NPOを育てる、と標榜するあるNPOは受託と助成で成り立っていた ということ。めっちゃ、自己矛盾だろーーーー!と心の中で突っ込んでしまったw もちろ ...

色々と調べてみてわかったのは、NPOを法人の二極化というか、一口に「NPO法人」といっても、かなり規模や事業運営のレベル感に違いがあるようだ。昨日は、NPOをテーマにしたセミナーを担当したので、色々と資料を調べていてわかったことを軽くシェアしようと、記事をかいてま ...

今日は、とある政党の内部の勉強会に講師で呼ばれまして。。 これ、半年以上前から決まっていたんですけれどね、ええ、解散総選挙で事務所はバタバタ。 どの政党さんや議員さんからも、G-netやOKa-Bizのお取り組みにご賛同いただき関心を寄せていただけるのであれば、取り組 ...

ちょっと友人との議論を通じて思ったことなのだけれど、頑張ってるかどうか、とか他のNPOとくらべてどうか、で評価されるべきでないと思う。 解決すべき課題、とそれぞれの団体が設定したことに対して、その解決に向けてどれだけ貢献したか、においてのみその組織や事業が評 ...

ここ1,2年、徐々に社会起業という言葉がニュースや新聞・雑誌などでフォーカスされるようになってきて、「社会起業家になりたい」と憧れたり、目指す若い人(特に大学生とかかな)が増えているのは、よく聞くし僕自身も感じます。一方で、それに対して「特にテーマも解決 ...

ニューヨークでお会いした起業家の一人が、Gregory van Krikさん。彼は、Community Enterprise Solutions というソーシャルビジネスを立上げ、アショカフェローなどに選ばれるなど、途上国開発のトップランナーのお一人。もともとは金融機関などで勤務の経験を重ねたGregさ ...

ぼくもG-netを始めて12年以上たち今年10月からは14年目を迎えるわけで。 資金繰りなど苦労もあります ま、一応長いことさせて頂いていると、良いこともあれば苦しいこともあります。そもそも、収益性は低くとも社会性がある、と感じる事業に取り組んでいるわけなんで ...

事業型NPOと言われる団体組織って、いわばソーシャルビジネスに取り組んでるわけて。ソーシャルビジネスって、そのなのとおり、ビジネスな訳で。 これまでNPOの相談先といえばもっぱら中間支援と言われる地域のNPOセンター的なところがになってきましたが、多くは設立申請な ...

このページのトップヘ