タグ:恩田聖敬

名古屋の夏の風物詩といっても過言ではない「日本ど真ん中祭り」(どまつり)、今年もファイナルシード決定戦の審査員をさせていただくことになりました。 8月27日(土)の夜、メインステージでの審査、楽しみです。しかも、今年は新たに友人の恩田聖敬さんも審査員で登 ...

今日、6月21日には世界ALSデー。 難病・ALSは、2年前にアイスバケツチャレンジ世界中の注目をあつめました。 正式名を筋萎縮性側索硬化症、といい体中の筋力が失われていくものです。 昨年1月に友人で、岐阜フットボールクラブ社長(FC岐阜運営会社・当時)恩田聖敬さんが、 ...

6/21は世界ALSデーです。筋萎縮性軸索硬化症ですね。 アイスバケツチャレンジをきっかけに、全国的に知られるようになった難病です。 徐々に体中の筋力が奪われていき、最後は呼吸もできなくなっていくという。 とはいえ、人工呼吸器をつけ胃ろうをすることで生き続けるこ ...

今日、FC岐阜・元社長で難病ALSに罹患している恩田聖敬さんが、6月30日に創業を予定しているということ。そして、そのために乗り越えなければいけない障壁をクリアするために必要な資金・500万円をクラウドファンディングを通じて集めることを、記者発表しスタートさせていた ...

サッカーJ2・FC岐阜の前社長の恩田聖敬氏が難病・ALS(筋萎縮性側索硬化症)への罹患を発表して1年あまり。 恩田氏は就任当時J1・J2を通じて最年少社長として、そして経営難にあえぐFC岐阜の立て直しを柵された存在として注目を集めました。ラモス瑠偉監督はじめ川口能活選 ...

今日、6月21日は世界ALSデー。体の筋力が動かなくなっていく難病「ALS」(筋萎縮性側索硬化症)、今年1月末に難病ALSに罹患したことを公開したJリーグチーム「FC岐阜」の恩田社長へのインタビューを通じて、ALSの実態の一端と、そしてALSを患いながら一方で、夢に向かっ ...

FC岐阜はJ2第2節の15日、ホームの長良川競技場(岐阜市)で讃岐に1─0で勝ち、今季初勝利。前半10分のFW難波選手のゴールで得点、その後は押し込まれるなど苦しい試合展開でしたが最後まで守りきり、勝ち点3をあげました。 ホーム開幕戦での勝利を受けて、恩田聖 ...

体の筋力が動かなくなっていく難病「ALS」(筋萎縮性側索硬化症)にかかったことを発表しているJ2サッカーチームFC岐阜の恩田社長と1時間半程でしょうか、めっちゃじっくりとお話させていただきました。 FC岐阜とG-netとのご縁は、かなりさかのぼります。2007年、いまから7 ...

1993年にスタートしたサッカー・Jリーグで、J1・J2あわせて40チームある中で、最年少の社長が岐阜県岐阜市に拠点を置くFCが岐阜で4月24日に誕生しました!岐阜県山県市出身の35歳・恩田聖敬(おんだ・さとし)さんが、新社長に。(今季発足したJ3・秋田には32歳の社長がおい ...

このページのトップヘ